髪が細く全体的にボリュームが無い為、セットが決まらず地肌も目立ちやすい。

髪が細く結ぶと地肌が見えやすくなる。

その為、学生時代や仕事でどうしても結ぶ必要がある時は前髪と後ろ髪の分け目の部分が広く目だってしまう。

学生時代は互いに子供なので容赦なく地肌が目立つ事を指摘され嫌な思いをした。

「まだ若いのにヤバくない?」と面と向かって言われたり地肌が広く出てしまっている部分を直接触られたりした。

意を決してショートカットにしても細い髪なので少しの湿気でチリチリのアホ毛が出てしまうようになった。

少しでも綺麗に見せようとワックスを大目に髪に付けて広がりを抑えたりした。

それも髪がベタベタと洗っていない様な不潔な印象を抱かせてしまう事が多々あった。

自分の髪ではもう綺麗になるのは無理なのかと諦め帽子を被る事が多くなった。

セットしなくて良い分楽になったが夏場や帽子を脱がなくてはならない時に誤魔化しが効かずやはり綺麗な髪に程遠い状態であった。

髪が太くたっぷりある人を見ては自分の髪の状態を思い浮かべため息を吐く。

悩み解消のための対策は

ヘッドマッサージをしている。

毎日2回頭皮全体を揉み解している。

頭皮の血行を良くし老廃物をリンパに押し流す効果がある。

半年間は行っているが頭皮が柔らかくなって少し抜け毛が減った感じがする。

髪の量は特に増えてはいないが髪に腰が出て立ちやすくなった。

根元を立ち上げる様にセットすると以前よりふんわりするようになった。

頭皮が柔らかくなった事で目がスッキリしてリフトアップ効果も有った。

心なしか髪が伸びるスピードも早くなった様な気がする。

頭皮を揉み解す事で毛根が刺激され髪を作る細胞が活性化するようなのでその効果だと思う。

同じ悩みを持っているあなたへ

1番は人目が気にならなくなると思う。

階段で上に居る人から髪が薄いと思われていないか、強い日光の下で地肌が目立ってしまっていないか不安になる必要がなくなる。

出かける前に地肌が目立たない様に入念にセットする必要が無くなるので毎日の身だしなみに掛ける時間が短縮できる。

髪は女の命と言うように女性にとって非常に重要なものである。

太くしっかりした髪になれればそれだけで女性としての自信が持てる。

できる事なら髪を長く伸ばしてシャンプーのCMの様に軽やかに揺らしながら歩いてみたい。

同じ悩みを持つ人へのアドバイスとして薄毛で悩む女性は意外と多いので1人で悩まないで欲しいと言う事。

同じ悩みを共有できれば少しは気持ちが楽になる。

おすすめの記事