頭にぶつぶつができ、とても痒く、髪の毛がたくさん抜けてしまうことが続きました。

ストレスによって頭にぶつぶつが出来、とても痒くなりました。

そして、髪の毛が10数本の束になって抜け始め、頭髪が薄くなり、地肌が見えるようになりました。

髪を束ねたりまとめると、その薄いところが目立ち、とても恥ずかしくなりました。

最初はその薄いことに気がつかずに髪を束ねたりまとめたりしていたので、周りの人も見ていたと思うと、やりきれなくなりました。

頭のぶつぶつも、その薄毛によって見えるようになり、周りからネガティブに思われそうで、何とか隠すように努めました。

分け目を変えたり、髪を止める場所をかえたりもしました。

ですが、近くではやはり見えてしまったと思います。

頭を洗い清潔にしても、周りの人からはネガティブに思われそうでしたので、自分から話したりもしました。

最終的には、皮膚科に行きましたが、それまではネットで改善方法を探したりもしていました。

ストレスを溜めないような生活をするように、考えたりもしました。

悩み解消のための対策は

現在、薄毛や抜け毛予防対策として行っていることは、軽めのブラッシングをすることと、何かあればすぐに皮膚科に行くことです。

初めは「そのうち治る」と思い、皮膚科に行かなかったので、頭のぶつぶつは酷くなり、抜け毛の場所も広がってしまいました。

ただ、仕事が忙しかったりしてなかなか皮膚科に行けない場合もありますので、やはり、早めの対策が大事なのではと思います。

ネットで色々な健康情報を見ることによって、いろいろな知識を得ることができます。

もちろん、情報には合う合わないがありますが、合う情報に出会えれば、とても有益になります。

同じ悩みを持っているあなたへ

早めの対策がいいのではないかと思います。

髪が増えて、地肌が見えることが改善されれば、気持ちが明るくなると思います。

もちろん、本当は、薄毛でも抜け毛が多くても、気にしないで生きていける世の中であればもっと良いと思うのですが。

ですので、もしかしたら、本人がどんな状態でも周りを気にせずに本人らしく生きていけたら、楽しい気持ちで生きて行けるのではないかと思います。

私自身も周りを気にしがちですので。

気にしたほうがいいとところと気にしなくても良いところを分けて考えられたら気持ちが楽になれるではと、自分自身を反省しながら、そう思います。

おすすめの記事