季節問わず髪の毛が大量に抜けるようになった。

ロングヘアなので抜けた毛量が多く感じられるのかと思っていましたが、夏から秋にかけての抜け毛は凄まじいものがありました。

お風呂で髪を洗うともちろん抜けます。

ドライヤーで乾かした後の床は恐ろしいほど抜け毛が散らばります。

枕や布団には抜け毛はなく、日常に行動している時に目につくのです。

そして昔の様に艶やコシがなくなり、全体的に乾燥しています。

一つにまとめてもパサついていて綺麗ではないし、シャンプーやヘアスタイリング剤を変えても効果がありませんでした。

これは髪の外側からだけでなく内側からもケアしなければ!!と思い立ち、豚毛の高級ブラシと椿油を購入。

豚毛は柔らかく、毛が密集しているので頭皮もマッサージできます。

髪にコシがなくなってきた私にピッタリだと思いました。

椿油は花の椿の種から摂れる油です。

昔から美髪に効果があると言われていてつけると艶が出ます。

毛量が多い私は手のひらに一円玉ほど出して伸ばして使いますが通常2、3滴で良いそうです。

オレイン酸という成分が保湿に良いです。

つけてからゆっくりとよく髪をとかします。

今まで使っていたブラシより格段に指通りが良くなりました。

悩み解消のための対策は

髪にはホルモンバランスがとても影響しているのでよく眠ることを心掛け、眠りのために部屋の灯りを蛍光灯から暖色系の電球に変えました。

そしてきちんとパジャマを着る事も大事だそうです。

暑い日季節はTシャツに短パンになりがちですが、汗を吸い取らないのでとても皮膚は不快な状態だということで、綿のパジャマを着るようになりました。

ストレス軽減に良いとされる入浴もして、汗をかきます。

そしてお風呂から上がったらなるべく早くドライヤーで乾かします。

濡れた状態は髪に悪く菌が繁殖しやすくなる為です。

そしてドライヤーは最後に冷風に切り替えて髪にあてます。

このひと手間でキューティクルが整い艶がアップします。

同じ悩みを持っているあなたへ

美しく滑らかな髪になったらカラーを楽しんで、ヘアスタイルも変えてみたいです。

そうすると服装や持つ小物も変えてみたくなると思います。

爽やかな気分になり、前向きな気持ちになると思います。

そして人と会うのも楽しくなり積極的に外に出ると思います。

同じ悩みの人には抜け毛が気になって気持ちが沈むことがあるかもしれませんが、ホルモンバランスを整えてみることを試してみてるが良いと思います。

ストレスを溜めないように心がけていくと少しづつ髪の抜け毛は改善すると思います。

あと私はオールシーズンですが、人によっては季節柄の抜け毛という事もあるのでそこまで深刻に悩まなくていい人もいます。

おすすめの記事