入院して多量の薬の投与をするようになってから、地肌が透けるようになりました。

もともと猫毛で薄く、まともにない方に「禿!」と言われてはいました。

15年前に転落事故にあい半年入院をしました。

そして、いろいろ薬を投与してから、髪の毛が抜け地肌が目立つようになりました。

植毛、増毛、エクステ、かつらといろいろ考えてはいました。

会社にの移動で今の仕事場は長い距離の通勤時間です。

帰りの電車の中で頭を下げて寝ている状態でした。

すると、通路を挟んで反対側に座っていた20代の前半くらいの女性が、携帯のカメラをこちらに向け写真を撮り笑っていました。

どうしてカメラを取られたかと分かったかと言いますと、「カシャ!」という音がしたからです。

私は寝てはいないので頭をあげてみると、彼女はこちらに画面を向け、笑っていたのです。

間違いなく周りには私しかいなかったので、薄くなった頭の私の頭のてっぺんが目に入ったのでしょう。

私は、それが悔しくて悔しくて、かつらにすることに決めました。

しかも、10万円くらいなのかと思って気軽にレディースマープに作りに行ったら、1つ50万もしました。

帰りの電車の中で、あの時笑った女性のために、2つのかつらを買うことを選んでしまいました。

帽子にしておけばよかったのでしょうか? どっかにそのてっぺん禿げの写真をアップされているかと思うと悔しいです。

100万もその女の写真と笑いよってかつらを購入することに使っている私って・・・。

悩み解消のための対策は

一応、スカルプシャンプーと育毛剤を試してみました。

頭皮マッサージは忘れなかったときにしています。

森山良子さんがCMしている、2番に書いてしまいましたが、増毛でなくエクステではなく、かつらを購入することにしました。

只今、かつらをつけています。

毎月、一度のかつらのメンテナンスと、シャンプー、白髪染め、地毛のカットをしています。

強風の時は心配です。

汗をかく時期は、額にピッタリ食っていてしまいます。

ですが、かつらを購入しましたが、支払いが終わったら、AGC?クリニックで治療を受けてみようと思っております。

かつらを外した時が、恥ずかしいから。

同じ悩みを持っているあなたへ

3番と重なる部分が出てきましたが、出来れば、かつらなし、帽子無しの若かりし日のようになりたいです。

また、お金をかけてしまうかもしれませんが、AGCクリニックで診断を受け、実際に生えてくるのなら、地毛に戻りたいです。

自分の髪で風を感じ、風になびく自分の髪、雨にぬれてもぺたーとならない自分の髪で、女ですもの過ごして、人生を終わらせてみたいです。

今、薄くなりかけている方は、早めに病院へ行かれて治療した方がいいかもしれません。

後、食事のバランスも大事だと思います。

そして、ストレスをためないでください。

ストレス解消法は人それぞれですので、運動をとか料理をとか言えませんが。

一番、ストレスをためないで、日々お過ごしくださいという風に思いました。

おすすめの記事