抗がん剤で髪がかなり抜け落ち帽子かウィッグの生活になった

(私、ハゲになるんだ…)ガン告知を受け、抗がん剤の治療を受けることになった私は、副作用の一つ「脱毛」の説明を看護師から聞いてそう思いました。

点滴をして半月がたったころ、脱毛が始まりました。

入浴後のタオルに髪の毛が沢山つきます。

部屋のあちこちに髪の毛が落ちてしまいます。

私の気持ちは助かりたい一心でしたから、髪が抜けるのは特に何も思いませんでしたが、見ている家族はそうではなかったようです。

長男も複雑な気持ちでいたよう特に当時小学一年だった次男には「ハゲ散らかす てこういうことだよ」と話したこともありましたが、笑うこともなく(まあ、そうですよね)母親の私と目を合わられなくなり、頬をヒクつかせたり目をキョロキョロさせるといったチックのような症状が出始めました。

子どもたちにはショックが大きかったようです。

フォローするにも当の本人がこれですから、随分気を使いました。

あんな思いはもうさせたくありません。

悩み解消のための対策は

今は抗がん剤の治療が終わり、髪の毛が生えてきています。

細い、チリチリの髪の毛です。

地肌も透けてみえる薄さですが、時間とともにましになっていくだろうと何もせず時間に任せています。

しかしシャンプーは少し気を使っています。

刺激の少ないものを選んでいます。

髪は今でも抜けやすいです。

髪が抜ける前は髪の量が多すぎて、美容師さんに驚かれるほどでした。

多くても少なくても気になりますね。

以前使用していたウィッグはフルタイプなので今は使おうとは思いませんが部分的なウィッグには興味を持っています。

やはり、生え際など気になりますね。

同じ悩みを持っているあなたへ

今はチリチリしていますが、以前のような髪質に戻ってストレートになったら朝は髪を整える時間が減るだろうと思います。

今は朝の髪型は爆発してえらいことになりがちなので、濡らしたりクリームを塗ったり時間をかけます。

まだ肩にもつかないショートです。

髪の毛がもっと伸びたら夜会巻をしたいです。

2年後の長男の卒業式は夜会巻でまとめて行きたいです。

ピアノ講師をしているので、発表会も夜会巻で出たいです。

髪に自信がないと初めての人の前に出る自信もなくなります。

普段の生活では大丈夫ですが、あまり外に出たくないというか、華々しい場には出たくないし気持ちが消極的になる気がします。

髪が元通りになれば今の気持ちも変わる気がします。

しかし、今はこうなので、あきらめて自分自信は髪に左右されないと開き直って、元気にいくしかないと思います。

もし同じ思いをしている方がいらしたら、一緒に明るく過ごしていきましょうと言いたいです 

おすすめの記事