妊娠中期から産後まで続いた抜け毛と薄毛に悩まされました。

朝起きると枕にぬけた髪の毛がたくさんついていて,毎日朝を迎えるのが辛かったです。

だんだん頭頂部の頭皮がうっすらと見えるようになり,髪の毛のセットをするのに毎日時間がかかりました。

人と会う頻度が高い仕事をしていたので,身だしなみにはよく気をつけていたのに髪の毛がどんどん薄くなり,老けた印象になっていったことが今思い起こしても本当に辛かったです。

周囲の人は私に気を遣って髪の毛について触れることはありませんでした。

しかし,チラチラと目線が髪の毛の方に行くことがりました。

明らかに私の薄毛のことが気になっている様子でしたので,触れないでいる優しさも素直に受け止めることができない精神状態になってしまいました。

妊娠中期にはこれから可愛い我が子と対面するのに「母ちゃんが薄毛って辛すぎる」と思っていましたし,我が子が生まれてからも「ごめんね薄毛の母ちゃんで」と思っていました。

側から見たらなんてことないことかもしれませんが,とにかく薄毛のことが気になってしょうがない毎日でした。

悩み解消のための対策は

放置しています。

薄毛や抜け毛のための商品を探してみましたがどれが本当に良いのか分かりにくく,詐欺まがいの商品が多い気がして手にすることができませんでした。

かつらをつけようにも値段が高くてなかなか手を出せずにいます。

私の場合,妊娠中から産後の薄毛なので,いずれホルモンのバランスが整ったら改善されると以前に聞きました。

ですのでもうしばらく様子を見てみようと思っています。

もうしばらく様子を見て改善されないのであれば,薄毛用のシャンプーやスプレー,食品など何かしらの対策を考えてためしてみようと思っています。

同じ悩みを持っているあなたへ

この薄毛の悩みから解放されたら,堂々とした気持ちで美容院に行きたいと思います。

今は薄毛のことが気になって晴れやかな気持ちでは美容院に行けません。

どこか恥ずかしいような気持ちを抱えながら美容院に行くのは本当に辛いです。

また,友達とカフェに行ってお茶したいです。

薄毛のことが気になって友達に会うことも諦めてしまっています。

もしこの薄毛がなければもっと友達と楽しい時間を思いっきり過ごすことができると思います。

同じ悩みを抱えている方は多いと思います。

いつかは終わると信じてめげずに頑張りましょうと伝えたいです。

おすすめの記事