出産後、3ヶ月くらいから急に抜け毛が増えた。

抜け毛が気になりだした頃、友人の結婚式がありました。

当時はほぼワンオペ育児で毎日疲れ果てていたし、髪が薄いので美容院に行くのも恥ずかしかったです。

今思えば、髪のプロである美容師さんに相談するのが一番でした。

結婚式が近づくにつれ、気分は重くなるし、髪は薄くなる一方で、改善点を考える余裕がありませんでした。

シャンプーするのも怖かったし、朝起きて枕を見るのも苦痛でした。

ある日一緒に出席する予定の友人が連絡をくれました。

育児と家事に加え抜け毛で悩んでいることを伝えると、友人がウィッグを購入するのはどうかと提案してくれました。

まさしく、友人のお姉さんが私と同じ状況で悩んでいたらしく、しばらくは出かけるときにウィッグをつけていたそうです。

そんなこと考えたこともなかった私にとっては目から鱗状態で、さっそく自分に合いそうなウィッグを探しました。

相場が分からなかったのですが、5000円程の物を購入し、結婚式には無事出席する事ができました。

あの時ウィッグをかぶらずに出席をしていたら、心から笑ってお祝いできなかったと思います。

悩み解消のための対策は

今は抜け毛もなく、ふさふさした状態に戻りました。

抜けがが酷かった時はウィッグを買う以外に何もしていません。

ほとんど家から出ることもなかったし、出かけるときがあっても帽子を被っておしまいでした。

抜け毛がひどすぎてはげるんじゃないかと悩んではいましたが、それ以上に初めての育児で手いっぱいだったので、自分のことは後回しにしていました。

また当時は仕事もしておらず、私自身に収入がなかったので、夫の稼ぎで育毛剤などの抜け毛対策用品を購入するのは気が引けました。

幸い夫は抜け毛に関して何も言わず見守っていてくれたので、我慢することができました。

同じ悩みを持っているあなたへ

出産後の抜け毛には個人差があるようです。

私のように明らかに薄くなったのが分かる人もいれば、ほとんど抜け毛が気にならない人もいます。

でもいずれ元に戻ると信じましょう。

今なら自然な人毛のウィッグもある程度安い値段で見つかるでしょうし、効果的な育毛剤やクリニックも探しやすいと思います。

一人で悩まず家族や友人に話したり、ネットで情報を集めるのがいいでしょう。

また、元の状態に戻ったらやってみたい髪型を考えるのも前向きになれると思います。

数ヶ月は精神的につらいかと思いますが、必ずよくなります。

ストレスも減りますよ。

おすすめの記事