出産してから5年経ちますが、出産きっかけで円形脱毛できやすい

ドライヤー後や自宅のフローリングに落ちている長いわたしの髪の毛が目につくようになりました。

産後のホルモンバランスだろうな、と思って最初は、気にしていませんでしたが、耳の後ろや後ろに円形脱毛が一年に2回ほど、できるようになりました。

産後5年経つので、癖になってしまっているような気がします。

見つけてしまうと数日は気が滅入ってしまいます。

幸い、頭のてっぺんなどではなく、首筋に近いあたりなので、髪さえ結ばなければ目立たないし、家族にすら言わなければ気づかないとは思いますが、今後も続くのかも、広がったらどうしよう、目立つ場所にできたらきっと立ち直れない、などいろんなことを考えてしまうときがあります。

男性も女性もいろんな髪の悩みがあると思いますが、なかなかこれといった治療法や原因もわからないのが、とても残念だと思います。

ホルモンバランスだとは思いますが、今後更年期になったときも心配です。

早く落ち着きたいです。

悩み解消のための対策は

いままでは見つけるとすぐに皮膚科に行っていました。

でもわたしには大きな悩みでも、たくさんの患者を見ている医者にとってはよくあることで、塗り薬が処方されるだけでした。

はじめは薬を一生懸命、塗るのですが、塗るたびにどうしても触ってしまうので、余計に生え具合がわかって、気にしてしまうことでストレスになると思い、皮膚科に行くのをやめました。

代わりに市販の、産後の抜け毛にも効くスプレーをいろいろ買って試しているところです。

薬と違って効果はかなり弱いと思いますが、全体にスプレーしてマッサージすると爽快感があります。

同じ悩みを持っているあなたへ

産後の抜け毛はよく聞きますが、たくさんの人が持つ悩みでもやっぱり本人にとっては深刻です。

気にしないでストレスを溜めないのが一番だと思いますが、悩みが改善したら、ヘアアレンジなどいっぱいしたいです。

また服の後ろにホックやボタンがあるようなデザインは、髪を下ろしているととにかくからまって、引っかかってしまうので、最近は気に入った服を見つけても、後ろにホックやボタンがあるものは選べません。

改善したら、服も気にせずに買いたいと思います。

あと美容院に行くストレスもかなり減ると思っています。

わたしも同じような悩みを何年も抱えているので、ストレス抱えずに一緒に頑張りたいです。

おすすめの記事