出産後に抜け毛が増え、ただでさえ育児で余裕がないのに掃除がとても大変になった

初めての出産から4ヶ月後くらいから抜け毛が急に増えた私。

産後に抜け毛が増えることは一応知っていたものの、想像以上の量の髪が毎日抜けていくためショックだった。

私はくせ毛で毛量も多めなので、産前にショートにしたりはせず(余計にまとまりづらくなるから)、まとめ髪ができるセミロングくらいの長さにとどめていた。

毛量と髪質のおかげで見た目にはそこまで変化がなく「こめかみの少し上あたりが薄いかな。

男性の薄毛みたいで嫌だけど、髪で隠せるところだからまあいいかな…?」くらいに思っていた。

ただ、逆に抜け毛の処理が大変だった。

慣れない育児でただでさえ心身ともに余裕がないときに、お風呂場、洗面所、リビング、寝室、いたるところに髪が落ちていて掃除しなければならないのが本当に苦痛でしかない。

「なんで今なの?妊娠出産したすぐあとに掃除の手間を増やすなんておかしいでしょ!?」と自分の身体を責めたい気持ちに度々なっていた。

悩み解消のための対策は

時間の経過とともに落ち着いたので今は特に対策をしていない。

当時は抜け毛が増えてから数ヶ月後、美容室に行けたときにまず相談してみたが、見た目に目立つところをカバーする髪型にしてしばらく我慢するしかないかもと言われた。

長めの前髪をサイドに流れるように作ってもらうとたしかに見た目にはあまり困らなかった。

自分で対策していたこととしては、シャンプーとトリートメントそれぞれですすぐとお風呂場の排水口が一回で詰まってしまうため、トリートメント成分が含まれているシャンプーを使ってすすぎ一回で済ませていた。

多少はきしんでしまったため毎日はできなかったが、「掃除が楽になると気持ちも多少楽!」と思い半々くらいの割合で使っていた。

また、部屋の掃除についてはコロコロクリーナーやシートモップなど、掃除機以外の道具を見えるところに置いておき、自分の周りを気づいたときに掃除することにしていた。

同じ悩みを持っているあなたへ

産後の抜け毛は収まってきた頃にちょうど子どもの成長を感じられるため「育児の第一段階が終わったのかな」という気持ちになれます。

だいたいの人は1年以内くらいには終わるトラブルなので、なるべく気長に構えてやり過ごすしかないのかなと思います。

私はルックスよりも掃除の手間がとてもストレスでしたが、逆の人もいるかもしれません。

気が紛れる、少しマシになる手段をいくつか実行できると「とりあえずできることはやっているから!育児もなんとかできてるし!」と自己肯定感が少し上がるので何もしないよりはストレスが溜まらずに済みます。

なるべく無理せずに! 

おすすめの記事