薄毛がひどくなってきて地肌が目立つようになってきた

若い時から洗髪時、抜け毛の量が多いように感じていましたが、他の人がどれくらいの量か分からなかったので、そのままにしていました。

ところが40代になると薄毛がひどくなり始め、ハゲっぽくなっていき、だんだん怖くなりました。

前髪を作っていたのですが、分け目があると、地肌が目立ち、はげているように見えるので前髪を伸ばしてなるだけ頭頂部に分け目がないように気をつけていました。

ある時、合わせ鏡でサイドを確認した時に櫛のあとがついていて、髪の毛の隙間から地肌が見えていた時はとてもショックを受けました。

それからは頭全体を合わせ鏡で確認するようになりましたが、ごまかしきれてないのでは?と他人の目が気になって可能なら帽子を被ることが増えました。

帽子を被って外出した日は、帽子を脱ぐと髪の毛がペタッとなり薄毛が目立つので夏はキャップ、冬はニット帽など、ずっと被っていて不自然でないものを選んでいました。

今流行っている一つに束ねた髪の毛をランダムに引き出して、無造作な雰囲気にするアレンジも、引き出すと地肌が見えるし、上手くごまかせても貧弱に見えて悲しいです。

悩み解消のための対策は

ネットで色々検索しているうちに、湯シャンを知りました。

シャンプーを使用せず、お湯だけで洗髪するということだったので、特に費用もかからないし、手軽に始められるので試してみると、洗髪時の抜け毛の量が明らかに違い、これまでより格段に少なくなりました。

以前の量を考えると恐ろしいです。

あと、貧血の人は薄毛になりやすいそうで、私は若い頃から貧血気味だったので、食生活も気をつけるようになりました。

鉄分を含むお菓子や飲み物を選ぶようにし、お肉やひじき、小松菜など積極的に摂るようにしています。

その効果か、ひ弱な感じですがうぶ毛より少ししっかりしたような髪の毛が生え始めて、今、眉毛の下あたりまで伸びています。

薄毛であることには変わりないですが、以前より分け目も気にならなくなってきました。

同じ悩みを持っているあなたへ

色々なヘアアレンジを試してみたいです。

一つに束ねて、ランダムに髪の毛を引き出して、おくれ毛とかも作って、ゆるくウェーブをつけたりして無造作ヘアをしてみたいです。

本やSNSなどに出てくるヘアアレンジはどれもモデルさんは髪の毛の量が多い人なので、同じようにやっても同じようになりません。

というか出来ません。

髪の毛の量が少ない人向けのヘアアレンジを検索しても出てきません。

髪の毛の量が増えたら、毎日の生活が変わると思います。

ビクビクしなくて良くなります。

分け目を気にして毎日鏡の前で地肌が目立たないよう格闘しなくて良くなります。

私は抜け毛も貧血も気にしてきませんでした。

その結果が今だと思っています。

貧血についても調べてみると薄毛だけでなく体の健康のいろんなことに影響が出るようで、抜け毛が多かったのは体が教えてくれていたサインだったのだと思っています。

おすすめの記事